会社概要

超高齢社会を迎えた現在、「食べる」ことの重要性がさらに高まっています。
そういった中、提供方法も含め、病院や介護施設・自宅での食事において、「栄養」と「食べやすさ」の両面を今まで以上に追求する。結果として、人々の健康や生活そのものが向上し、安心して生きていくことのできる環境をつくっていく。これがヘルシーフードグループの理想です。 そのためには、お客さまが購入しやすく、栄養価に優れた食品の開発が必要です。
適切なタイミングで、適切な食品を提供できる環境整備も大事です。
そして、適切な利用のための情報提供も欠かせません。
お客さまの安心で安全な食環境のために、医療・介護機関と連携し食品の開発から供給まで、さらには医療・介護における情報提供まで、あらゆる角度から実現していきます。

▲ページのトップへ戻る